2018年6月29日 更新

雰囲気がガラっと変わる!お呼ばれ結婚式でのアクセサリーの選び方

社会人になると訪れる結婚式ラッシュ。そんな時、お呼ばれコーデに毎回迷ってしまいませんか?毎回同じワンピースを着るのも少し気が引けますが、だからと言って結婚式の度に慎重するのも勿体ないですよね。しかし今お持ちのワンピースも、アクセサリーを付け替えるだけでガラッと雰囲気を変えることができるんです。今回はお呼ばれ結婚式におすすめのアクセサリーをご紹介します。

370 view お気に入り 0

定番パールネックレスは付け方で雰囲気を変えよう

結婚式のお呼ばれにつけていくアクセサリーの定番、パール。
パールはドレスワンピースのカラー、デザイン問わず合わせられるので、ひとつは持っておきたいアイテムです。
淡いパステルカラーのドレスワンピースと合わせれば、女性らしい柔らかな優しい印象になりますし、ネイビーやブラックなど落ち着いたカラーのドレスワンピースと合わせた場合は、お上品で大人の女性の雰囲気になります。

パールアクセサリーの中でも使いまわしが効くのは、ロングタイプのパールネックレスです。
そのままつけると大人っぽい印象になりますし、2重、3重にして巻くと首元が華やかになり全体の印象が明るくなります。
パールネックレスの使い方を変えるだけで雰囲気も変わりますので、ぜひ試してみてくださいね。

A post shared by 宍倉清美 (@kym.trs) on

ロングタイプのパールネックレスは、巻き方だけでなく結んでアレンジすることもできる優れものです。

玉結びするだけでも印象がガラっと変わりますよ。
結ぶ位置を高めにすると、視線が上に集まりますので、スタイルアップの効果が期待できます。
胸のあたりで結んで、余った部分は下に垂らしてみてください。
下の方で結んだときは、大人の女性らしい落ち着いた印象になります。
コーデを引き締めてくれる効果もありますので、落ち着いたデザインのドレスワンピースのときにおすすめです。

また蝶々結びもおすすめです。
華やかな印象に変わりますので、お好みの位置で結んでみてくださいね。

A post shared by chieko sakai (@iest_chieko) on

ロングタイプのパールネックレスは、ブレスレットとして使いまわすこともできます。
ネックレスを2重、3重と巻くときの要領で、手首にぐるぐると巻きつければ、華やかなブレスレットが完成します。

披露宴と2次会で雰囲気を変えたいときなどにぜひ試してみてください。
その場合は替えのネックレスをもう1本持ってきて、忘れずにつけるようにしてくださいね。
ブレスレットが華やかですので、ネックレスは華奢なデザインのものをつけるとバランスが良くなるかと思います。

夜のパーティーにおすすめ!ゴールド系アクセサリーの使い方

夜の時間帯に行われるパーティーでは、ゴールド系のアクセサリーが好まれます。
もちろんパールのアクセサリーでも全く問題ありませんが、ゴールドのアクセサリーで大人の女性らしいゴージャス感を演出してみてはいかがでしょうか。

ゴールド系のアクセサリーはお肌の色がイエローベースの方におすすめです。
ゴールド系のアクセサリーは、イエローが強いものやマット系など種類も様々ですので、実際にお肌と合わせてみて馴染むものを選んでみてください。

ゴールド系のアクセサリーは、シンプルなデザインのものを選ぶと主張し過ぎずすっきりとドレスワンピースと合わせることができます。
なんだか物寂しいと感じたときは華奢なデザインのものを重ねづけしてみてください。
ゴールド系のアクセサリーは、ネックレスもブレスレットも重ね付けしやすいのが特徴ですので、お好みのものを合わせてくださいね。

A post shared by machi (@machihcam) on

ゴールド系のアクセサリーだけだとギラギラし過ぎてしまわないかと心配な方は、パールアクセサリーと合わせてみてください。
実は、ゴールド系のアクセサリーとパールは相性抜群なんです。
ゴールド系のゴージャスな色っぽい雰囲気と、パールの女性らしい華やかさが加わって、コーデをオシャレ上級者さんに仕上げてくれます。

ネックレスをパールにした場合は、ブレスレットをゴールド系にするなど、部位によって使い分けてみてください。
どちらもシンプルなデザインを選ぶと、ドレスワンピースともよく馴染み、合わせやすいかと思います。

シルバー系やビジューで控えめな女性らしい雰囲気に

ゴールド系は似合わなかった、また派手すぎるかもと心配になった方にはシルバー系のアクセサリーがおすすめです。
特にシルバー系のアクセサリーは、お肌がブルーベースの方に似合います。

シルバー系のアクセサリーを選ぶときは、ペンダントにジルコニアやスワロフスキーがついているものにしましょう。
結婚式のお呼ばれにぴったりの華やかさが演出できますよ。
ビジューがあまりにも大きいものは、華やかになり過ぎてしまうことがあり、お祝いの席に相応しくないと捉えられてしまいますので、シンプルで控えめなデザインが良いでしょう。

シンプルで控えめなデザインなら、控えめで可愛らしい印象と華やかさのあるコーデに仕上がりますよ。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

意外と知らない結婚式の二次会マナー!お洋服とアクセサリー選びで気を付けたいこととは?

意外と知らない結婚式の二次会マナー!お洋服とアクセサリー選びで気を付けたいこととは?

挙式、披露宴後の二次会。どんなお洋服やアクセサリーで行ったら良いのか意外と悩むものです。今回は二次会で気を付けてほしいコーデとアクセサリーのポイントをご紹介します!お祝いの席で新郎新婦や他のゲストに不快感を与えないように、一度確認してみてくださいね。
30代のお呼ばれ結婚式は大人キレイなスタイルで!きちんと感を出すために気を付けてほしいポイント

30代のお呼ばれ結婚式は大人キレイなスタイルで!きちんと感を出すために気を付けてほしいポイント

20代の頃に買ったお呼ばれ結婚式のドレス、30代になったらなんだか似合わない気がする…そんな経験はありませんか?30代になると、20代の頃にはなかった落ち着いた大人の女性らしい魅力が出てくるものです。そのため、可愛さや若さを意識したドレスが似合わなくなることもしばしば。そんな今回は、30代の大人の女性だからこそ美しく着こなせるドレスの選び方をご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。
マナー違反に気を付けて!お呼ばれ結婚式でのNGスタイル

マナー違反に気を付けて!お呼ばれ結婚式でのNGスタイル

結婚式のお呼ばれコーデは細かいマナーがたくさんあります。マナーを無視したコーデで結婚式に出席すると、新郎新婦やご家族、他のゲストの方々にも不快な思いをさせてしまう可能性があります。今回はお祝いの席で気を付けてほしいコーデのマナーをご紹介します。お呼ばれに相応しいコーデの作り方をもう一度確認しましょう。
知っているようで知らないお呼ばれ結婚式での服装マナー!大人の常識をもう一度確認しよう

知っているようで知らないお呼ばれ結婚式での服装マナー!大人の常識をもう一度確認しよう

お呼ばれ結婚式での服装のマナーは意外と細かくあり、知っているようで知らなかったものがあるものです。今回はお呼ばれのスタイルに相応しくないコーデと、注意してほしいポイントをご紹介します。お呼ばれ結婚式での服装マナーをもう一度確認して、お祝いにぴったりなコーデでお呼ばれ結婚式に行きましょう!
意外と知らない結婚式でのマナー!アクセサリーは時間帯によって使い分けよう

意外と知らない結婚式でのマナー!アクセサリーは時間帯によって使い分けよう

お呼ばれ結婚式でのアクセサリーのマナーをご存知ですか?華やかであれば何でもいいのでは、と思われがちですが、実は時間帯によってアクセサリーは使い分けるのがマナーなんです。大人の女性だからこそ、お呼ばれ結婚式でのマナーはきちんと守っておきたいものですよね。今回は時間帯別におすすめのアクセサリーをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Sparklebox 編集部 Sparklebox 編集部