2016年10月9日 更新

2016年秋冬は、大きめアクセが流行の予感

今年の秋は「大きめアクセ」が注目を集めています。大きめアクセはオシャレ上級者さん向けだから…と諦めていませんか?実は小さいアクセよりも大きなアクセの方が、使いやすいんです! 今回は大きめアクセコーデをご紹介します。

555 view お気に入り 0

大きめがカギ!オシャレピアス

Instagram (1020)

大きめのピアスをつける時は、耳を出すのが鉄則!

髪で耳が隠れてしまっては、せっかくの大きなピアスが目立ちません。

ショートの人も、ロングの人も耳が出るヘアアレンジにしてみてください。

ちょっとインパクトのあるピアスも、カラーをネックレスと揃えてしまえば、オシャレ上級者さんに早変わり!

簡単にトータルコーデがキレイにまとまります。

寒くなる秋口には、見た目が暖かい素材のピアスをつけるのもオススメ。

素材ならボリュームがあっても可愛らしくまとまります。

また、イヤーカフもオススメです。

とても大きく視線を奪いこと間違いなし!

大人っぽい服装にパールが施されたイヤーカフをすれば、相性抜群です!

アクセントにぴったりヘアアクセサリー

Instagram (1017)

ヘアアレンジに付けるなら、大きめのヘアアクセサリーがオススメ。

大きいヘアアクセはとてもインパクトがあるので、何個もつけるのはNGです。

1つだけ付けることで、崩れることなくまとまります。

お花のコサージュは女性らしさもありますので、カラートーンを下げた色合いにすれば、秋コーデにもマッチします。

反対に原色に近い色は秋コーデと雰囲気がミスマッチしやすいので要注意です!

つければ注目の的!ブレスレットでオシャレを格上げ

Instagram (1154)

ブレスレットは初心者さんでも簡単に取り入れることのできるアイテムの一つ!

ちょっと普段と雰囲気を変えたいな、と思った時にブレスレットを使うのがオススメです。

大きなリボンがあしらわれたものや、パールが付いているものなどその種類もさまざま。

洋服のコーデに合わせて何本か持っておくと、使い回しもできて便利です。

大きめのブレスレットをすれば手元のオシャレ感がアップすること間違いなし。

気軽に挑戦できるから、この秋注目のレトロ感のあるブレスレットを探してみてはいかがでしょうか?

まとめ

大ぶりのアイテムは小ぶりのアイテムよりもコーデがまとまりやすいのでオススメです。
今年の秋に流行りそうな大振りアイテム!是非1つは持っておきたいですね。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この秋はビッグ&デコラティブ×トレンドカラーのアクセを取り入れよう

この秋はビッグ&デコラティブ×トレンドカラーのアクセを取り入れよう

2017年春夏に大人気だったビッグ&デコラティブなアクセサリーは、この秋も引き続き流行の予感。中でも特に、今期のトレンドカラーを取り入れたものは「春夏とはひと味違って今っぽい」と人気を博しています。そこで今回はそんなビッグ&デコラティブ×トレンドカラーのアクセサリーをご紹介しちゃいます♪
今さら聞けない、2016年冬のトレンドアイテムはコレ!

今さら聞けない、2016年冬のトレンドアイテムはコレ!

もう冬本番! 2016年のトレンドはもうゲット済みですか? まだゲットしていない人に、わかりやすく今冬のトレンドアイテムをピックアップしてご紹介しちゃいます! とりあえず、このアイテムをゲットすれば安心! ぜひお買い物前にチェックしてみてください。
2016年キーカラー!グレーに合うアクセサリー

2016年キーカラー!グレーに合うアクセサリー

グレー系ファッションは、女性らしさや大人感を自然と演出するのにとても役立ちます。 着こなし方を身につければ、上品さや「いい女」度アップも間違いなし! グレーカラーの使い方、コーデ方法をご紹介します。
Sparkle Box編集部 | 4,839 view
秋冬もトレンド継続!スカーフのアレンジコーデ術

秋冬もトレンド継続!スカーフのアレンジコーデ術

今年の秋冬もスカーフコーデが熱いです。 普段のスタイルにプラスするだけで、オシャレ度をアップしてくれる優秀アイテム! まだスカーフを持っていない人は是非秋冬に向けてお気に入りを見つけましょう。
【2016年秋冬】アウターで着痩せ効果を狙おう

【2016年秋冬】アウターで着痩せ効果を狙おう

寒くなると、服を着込み、着ぶくれして見えがちです。 着痩せ方法を知っていれば、今年の秋冬コーデは他の人に差がつくのではないでしょうか。 注意するポイントをいくつかご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Sparkle Box編集部Sparkle Box編集部