2017年10月2日 更新

【2017秋】ピアス、イヤリングは片方大振りがくる?!

2017年の秋以降も人気の衰えない大振りピアスとイヤリング。しかし、新たに片方大振りが流行の兆しを見せています!すでに片方大振りをとり入れているファッショニスタもいるんだとか。人気の大振りピアス・イヤリングに加えて、片方大振りの魅力にも迫っていきます♪

3,217 view お気に入り 0

↓↓大振りイヤリング↓↓

marissa(マリッサ)シルバーフープイヤリング

3,500
横顔を華やかに美しく魅せるフープイヤリング。身につけるだけで旬のスタイルを完成させます。 日常使いにピッタリなシンプルなデザイン。ボリュームのあるサイズ感で、ひとつは持っていたいマストアイテムです。

marissa(マリッサ)ハートフープイヤリング

3,000
愛らしいシルエットが魅力的なハートモチーフのフープイヤリング。なめらかな曲線を描いたハートモチーフは、大ぶりながらもスッキリとしたデザイン。甘すぎず、さり気なく取り入れることが出来ます。シンプルなコーデのアクセントにも◎。

Nakamol(ナカモル)ブルーストーンフラワー イヤリング

7,452
気品あふれるフラワーイヤリングです。天然石が深みのある色合いで女性らしく上品な耳元を演出。存在感抜群なのでひとつつけるだけで、コーデのポイントになるアイテムに!

さっそくトレンドをとり入れてみよう!

「大振りピアス・イヤリングは似合うか分からないからまだとり入れたことがない」という人は、片方大振りピアス・イヤリングからとり入れてみましょう!一度チャレンジしてみたいなという人は、スパークルボックスからお気に入りのピアス・イヤリングをレンタルして買う前に試し付けするのもいいですね。この秋冬のファッションをワンランク上に挙げてみませんか?
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2018年春夏はホワイトとラベンダーがキーカラー!アクセサリーでオシャレ上級者さんになろう

2018年春夏はホワイトとラベンダーがキーカラー!アクセサリーでオシャレ上級者さんになろう

2018年のキーカラーはラベンダーとホワイトです。爽やかで女性らしい柔らかなコーデにぴったりのカラーですよね。キーカラーを取り入れて今年らしいコーデにしたあとはアクセサリーを取り入れてみてはいかがでしょうか?さらにワンランク上のコーデに仕上がり、オシャレ上級者さんに見られること間違いなしです。今回は今年らしいコーデとアクセサリーの付け方をご紹介します。
オフショルトップスを大人可愛く着こなそう!個性を表現できるピアス・イヤリングの選び方

オフショルトップスを大人可愛く着こなそう!個性を表現できるピアス・イヤリングの選び方

10代から40代まで幅広い年齢層の女性が取り入れている大人可愛いファッション、オフショルトップス。そんなオフショルコーデ、周りと差をつけるにはピアス・イヤリングの使い方がとても大切なんです!今回は、今どきでありながら個性も加わったオフショルにぴったりのアクセサリーをご紹介します。
2018年夏のトレンドアクセサリー!今どき女子のスタイルで夏を楽しもう

2018年夏のトレンドアクセサリー!今どき女子のスタイルで夏を楽しもう

今年の夏はどんなアクセサリーがトレンドかご存知ですか?夏はレジャーやアウトドアにぴったりの季節。トレンドのアクセサリーでオシャレにきめて、今年の夏も素敵な思い出をつくりましょう!
【2018夏】ピアスとイヤリングはデコラティブ&大振りがポイント!トレンドをおさえて夏を楽しもう

【2018夏】ピアスとイヤリングはデコラティブ&大振りがポイント!トレンドをおさえて夏を楽しもう

近年人気が高まり今もなおトレンドの大振りピアス。2018年の夏は大振りに加えてデコラティブなものの人気が高まりそうです。今回は夏のコーデにぴったりのトレンドピアスとイヤリングをご紹介します!お洋服との合わせ方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Sparklebox 編集部 | 1,283 view
【2017-2018秋冬】秋冬のトレンドから見る!取り入れたいアクセサリー

【2017-2018秋冬】秋冬のトレンドから見る!取り入れたいアクセサリー

ファッション業界では早くも2017-2018AWのトレンドが決まりつつあります!トレンドカラーはズバリ「スモーキーカラー」。スモ-キーカラーとはかすんだ色のことを指しますが、このスモ-キーカラーのスカートやパンツ、セーターが流行ると予想されています。中でも注目のスモ-キーカラーはブラックとグリーン。スモ-キーカラーをとり入れた「これは外せない!」というファッションコーデと、合わせてとり入れたいピアスをトレンド先取りでご紹介します♪
Sparkle Box編集部 | 13,690 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Sparkle Box編集部 Sparkle Box編集部