2017年6月12日 更新

忙しいワーキングマザーのおしゃれに見えるアクセサリー選び

子育てと仕事を両立させているワーキングマザー。1つだけでも大変なのに、どちらもこなすママには尊敬しかありません!しかし、それだけ忙しいといついついおしゃれが疎かになってしまいがちではないでしょうか。いくら忙しくても、やはりおしゃれは常に意識しておきたいもの!「子供がいて危ないから」と、アクセサリー着用を断念しているママたちのために、子育て中でも安心なアクセサリーをご紹介します♪

674 view お気に入り 0

子育て中、こんなアクセサリーは危険!

Instagram (5373)

子育て中、避けておいた方が良いアクセサリーの特徴として「尖っているもの」が挙げられます。何にでも好奇心を示す子供は、ママが着けているイヤリングやネックレスにも興味津津になること間違いなし。

引っ張ったり、装着していないアクセサリーを口に入れたり、といった行動は十分に考えられます。そんなときに尖っているアクセサリーだと、子供が怪我をしてしまうかもしれません。そのため、なるべく丸みを帯びた危険性のないアクセサリーを意識して選んでいくようにしましょう!

子供が触れても安心なマグネットタイプのアクセサリー

Instagram (5376)

子供の動きを完全に予測するのは難しいですよね(汗)。突然アクセサリーを引っ張られたりしたときでも安心安全であるために、イヤリングやネックレスはマグネットタイプのものがオススメです。

マグネットタイプであれば止め具がないため、子供の肌を傷つけることもなく、またママの首や耳を守ることにもつながります。引っ張られてもチェーンが切れてしまう心配もないため、まさに子育て中のママ向きのアクセサリーといえるのです!

marissa(マリッサ)スワロフスキーパール&パヴェバー レイヤーネックレス(マグネット留め具)

4,000(税込)
マグネット止め具のネックレスのため子育て中でも気軽に身につけられるだけでなく、デザインもエレガントなため、まさに子育て中のママにオススメの一品といえますね♪

marissa(マリッサ)パール&ビジュー マグネットイヤリング

3,600(税込)
マグネットタイプのイヤリングのため、取り外しはとても楽です。また、デザインも大き過ぎず長過ぎないため、子供の手に届きにくい点もママ向きといえます!

子育て中でも身につけやすいアクセサリーとは?

Instagram (5447)

子育て中でも身につけやすいアクセサリーとしてオススメなのが「リング」です。ピアスやネックレスと違い子供に掴まれる心配が少なく、知らぬ間に落としたものを子供に拾われ……といったケースも滅多に起こりません。ただし、リングは子供に一番触れる機会の多い「手」に着けるアクセサリーです。子供の肌を傷つけてしまわないよう、イヤリングやネックレスと同じく大きな装飾や尖った形状のものは避けておきましょう。

marissa(マリッサ)クリスタルパヴェ&パールリング 10号

4,400(税込)
細いリングが特徴で、尖りがないため安心して身につけることができます。ちょうど指の付け根が隠れるデザインとなっているため、指を細く見せたいママにはぴったりなアクセサリーです♪

gorjana (ゴリアナ) ディータ リング (US7:日本サイズ13号)

6,050 (税込)
緩やかなカーブで細いため、女性らしさが引き立つリングです。ゴールドのベースにブラックのキュービックジルコニアが埋め込まれているのでアクセントにもなります。

忙しい毎日をおしゃれによって乗り切ろう!

子育てと仕事、どちらもしっかりとこなしていくには膨大な気力が必要なはず!少しでも気力を養うために、子供にとっても安全なアクセサリーを身につけて、ちょっとしたおしゃれを意識してみましょう!
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018夏】ピアスとイヤリングはデコラティブ&大振りがポイント!トレンドをおさえて夏を楽しもう

【2018夏】ピアスとイヤリングはデコラティブ&大振りがポイント!トレンドをおさえて夏を楽しもう

近年人気が高まり今もなおトレンドの大振りピアス。2018年の夏は大振りに加えてデコラティブなものの人気が高まりそうです。今回は夏のコーデにぴったりのトレンドピアスとイヤリングをご紹介します!お洋服との合わせ方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Sparklebox 編集部 | 1,215 view
上司ウケも後輩ウケもばっちり!オフィスで「デキる女」を演出してくれるアクセサリー

上司ウケも後輩ウケもばっちり!オフィスで「デキる女」を演出してくれるアクセサリー

30歳を過ぎ、会社でもある程度の地位を築きつつある女性は、アクセサリーにも気を使っておきたいところ。せっかくバリバリ仕事ができても、アクセサリーがあまりにも若々し過ぎたりすると、せっかくの「デキる女」が台無しになってしまいます(汗)。しっかり今の自分の地位にあった、上司からも後輩からもウケるようなアクセサリーを身につけて、仕事だけでなく見た目でもデキる女になっていきましょう!
ピアスがもっとオシャレに楽しめる!ヘアスタイル別おすすめピアス

ピアスがもっとオシャレに楽しめる!ヘアスタイル別おすすめピアス

その日のコーデやヘアスタイルによってピアスを変えると、ピアスの魅力をより引き立たせることができます。アップスタイルやそのままおろしたヘアスタイルなど、女性のヘアスタイルの楽しみ方は様々ですから、ピアスの合わせ方を知ればもっとオシャレが楽しくなるはずです。今回はヘアスタイル別におすすめのピアスの付け方をご紹介します。
結婚式では必須?アクセサリーをつけた方がよい理由とは

結婚式では必須?アクセサリーをつけた方がよい理由とは

お呼ばれ結婚式でアクセサリーを付けていくことは、実はとても大切なマナーであることをご存知ですか?大切なのはわかるけど何をつけていけばいいのかわからない…そんな方へ、今回はお呼ばれ結婚式でのアクセサリーのつけ方をご紹介します。アクセサリーをつけるとお祝いに相応しい華やかなコーデに仕上がりますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Sparklebox 編集部 | 1,197 view
1.5次会の結婚パーティー、どんなアクセサリーがよいの?

1.5次会の結婚パーティー、どんなアクセサリーがよいの?

披露宴ほどフォーマルな式典ではないけれど、新郎新婦の友達だけが集まる二次会とは違って、親族も同席するのが結婚披露パーティー(通称1.5次会)の特徴です。最近は海外や地方の会場で近親者もしくは2人だけで挙式を済ませたカップルが、お世話になった人たちに結婚をお披露目する意味で1.5次会を開くことが増えています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Sparkle Box編集部 Sparkle Box編集部