2017年3月31日 更新

入園式・入学式コーデに合った、アクセサリー選びパターン集!

子どもの入園式や入学式の時、着ていく服は決まったけどアクセサリーはどんなものが良いんだろう…といった悩みに頭を抱えているママさんも多いのではないでしょうか?今回はそんなお悩みを解消するために入学式・入園式コーデにぴったりのアクセサリーをご紹介していきたいと思います。

62 view お気に入り 0

入園式・入学式は華やかさを!

Instagram (4726)

入園式や入学式の服装は、準礼装や略礼装でモノトーンを基調としている卒業式とは違い、お祝いという面が強いため明るい服装が良いとされています。ベージュやピンク、ホワイトの服装や、ネイビーや黒を基調とした物にラメがミックスされた物などが人気です。ツイード素材など上品さや華やかさのあるスーツも非常に人気の服装と言えるでしょう。

ではそんな入園式・入学式にコーデに合うアクセサリーはどのようなものが良いのかを紹介していきたいと思います♪

定番のパールを使ったアクセサリー

Instagram (4729)

やっぱりこういった式典の定番と言えばパールのアクセサリーが挙げられます。入園式や入学式といったお祝いの場と言っても「あまり派手すぎないようにしないといけない」といった時に迷わず使いやすい事や、パールは「涙から造られた」とも言われているため喜びの涙、悲しみの涙として様々な場面で使用することができる点がパールの選ばれる理由と言えるでしょう。

ネックレス

スタンダードなパールのアクセサリーと言えばやはりネックレスです。基本的には一連の物が良いとされていますが、二連、三連の物でも問題はありません。一連だと落ち着きすぎている、という場合は二連のものや重ねづけをするとオシャレですよ♪

ただパールが大きすぎるものやコットンパールは品を損ねてしまったり、カジュアルすぎてしまうため、なるべく避けた方が良いでしょう。また黒真珠はお祝いの席でも着用でき、オシャレですがその色から葬儀向きと思われている方も少なくないため、こちらも避けた方が良いと言えます。

ピアス・イヤリング

marissa(マリッサ) アコヤパール(8mm up) ピアス K14ホワイトゴールド

21,600
素材:k14(14金)ホワイトゴールド、アコヤパール、パールの大きさ:8mm up、日本製

masae モーニング スター スワロフスキー & コットンパール イヤリング

11,880
素材:スワロフスキークリスタル, コットンパール, 真鍮, K18GP,タイプ:ネジバネ式イヤリング,サイズ: 縦2cm×横2.5cm,重さ:約3.6g(片耳),日本製
ネックレスと並んで定番とも言えるのがピアス・イヤリングですね。イヤリングであればさりげなく付けることができて、フォーマルな席でも浮くことがありません。パールのネックレスと合わせることでまとまりのある落ち着いたコーディネートができますよ♪

パール以外にこんなアクセサリーはいかが?

Instagram (4739)

Instagram (4740)

入園式や入学式の際に着用するアクセサリーは基本的にパールが良いとされていますが、それ以外のアクセサリーがダメという訳ではありません。またネックレスやイヤリングなどに気をとられがちですが、他にもアクセサリーはありますよね?ここからはパール以外のアクセサリーや、見落としがちなアクセサリーをご紹介します♪

シンプルなネックレス

Beq Pettina(ベックペッティーナ)14Kゴールドフィルド 天然石ネックレス(40.5cm)

9,288
素材:シルバーに14Kゴールドフィルド、クオーツ、長さ:40.5cm+4.5cm(アジャスター)、モチーフ:2cm
入園式や入学式はお昼に行われるため、キラキラしているゴールドやシルバー、ダイヤといった宝飾品はNGと言われていますが、実は宝飾品自体に昼、夜は無いので着用しても問題はありません。

とは言っても、あまり顔周りがキラキラしすぎてしまうと入園式や入学式といった場には相応しくありません。そのためそういったアクセサリーを身につけたい場合は、大きさやデザインが控えめなものを選ぶとよいでしょう。

ブローチ

入園式や入学式と言えばコサージュというイメージが強いですが、最近では普段も使いやすいということもありブローチをつける人が増えているようです。

ブローチは左側につけるのが一般的と言われています。しかしあくまで一般的になので、デザインによっては右側につけてもオシャレですよ♪また、テーラード襟の場合は襟の部分に、ノーカラーや襟の小さいジャケットの場合はトップバストと鎖骨の中心くらいにつけると綺麗に映えます。

ヘアアクセ

あくまでフォーマルな場なので派手すぎる物や飾りが大きいもの、羽、毛皮の物はふさわしくありませんが、リボン型やパール付きのものなどのヘアアクセサリーまた、ストーンが入ったものを選ぶ時はなるべくシンプルなものならば着用OKです♪

最近ではシュシュを合わせるママも増えていますが、シュシュはカジュアルなアイテムなのでシュシュをつけたい時はサテンやシフォン素材の物にすることでフォーマルな服装にも合うようになりますよ♪

パールじゃなくても大丈夫!でも派手すぎはNG!

もしアクセサリーに悩むのであれば、パールのものを選ぶのが無難と言えます。しかし、入園式・入学式といった雰囲気に合う範囲内であれば、パール以外のアクセサリーがダメという訳ではありません。入園式や入学式の主役はあくまで子どもたちということを頭において、上品でオシャレなコーデを完成させてくださいね♪
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

初めての保護者会、ママウケ&失敗しないアクセサリー選びのコツ

初めての保護者会、ママウケ&失敗しないアクセサリー選びのコツ

この春から子どもが小学校に入学、というママの中には保護者会の服装に悩んでしまう方が出てくるかもしれません。カジュアル過ぎる格好や派手過ぎる格好はNGですが、フォーマル過ぎても浮いてしまう、保護者会は絶妙な服装バランスで臨まなければならない場なのです(汗)。もちろん、アクセサリー選びも重要なポイント。今回は、ママウケするようなアクセサリー選びのコツについてご紹介します♪
あなたは合ってる?立場別、披露宴の服装マナーとアクセサリー選びのポイント

あなたは合ってる?立場別、披露宴の服装マナーとアクセサリー選びのポイント

披露宴と言っても、上司の披露宴なのか、友人の披露宴に参加するのかで立場が異なります。そのため、立場をわきまえたドレスを選ばなければいけません。身につけるアクセサリーも同様に立場に合わせて使いわける必要があります。今回は友人と職場の上司の披露宴に参加するケースでの服装マナー、アクセサリー選びのポイントをご紹介します♪
梅雨のジメジメを吹き飛ばす、気分がアガるアクセサリー

梅雨のジメジメを吹き飛ばす、気分がアガるアクセサリー

蒸し暑くて、ジメジメして雨だらけの季節…そうです、梅雨です。空気がじっとりしている梅雨の季節はなんだか気分もドンヨリしてしまいますよね。気分がドンヨリしてしまうと仕事にも身が入らなかったり、休日にお出かけするのも億劫と感じてしまったりする人も多いはず。そんなドンヨリ気分をアゲるための必需品はアクセサリーです!今年の梅雨はオシャレなアクセサリーを身に付けてドンヨリ気分を吹き飛ばしましょう!
1.5次会の結婚パーティー、どんなアクセサリーがよいの?

1.5次会の結婚パーティー、どんなアクセサリーがよいの?

披露宴ほどフォーマルな式典ではないけれど、新郎新婦の友達だけが集まる二次会とは違って、親族も同席するのが結婚披露パーティー(通称1.5次会)の特徴です。最近は海外や地方の会場で近親者もしくは2人だけで挙式を済ませたカップルが、お世話になった人たちに結婚をお披露目する意味で1.5次会を開くことが増えています。
お客様のリクエストにスタイリストがお答えします!(結婚式編)

お客様のリクエストにスタイリストがお答えします!(結婚式編)

スパークルボックスでは、スタイリングの相談をスタイリストに無料でできます。今回は、実際にスパークルボックスのお客様からのご相談にスタイリストがどう回答したかを公開します! 「結婚式や二次会に出席するとき、どうやってアクセサリーを選んだらいいかわからない……」「プロの目でアクセサリーを選んでほしい!」スパークルボックスはお客様のそんな声にお応えして、プロのスタイリストがそれぞれの方にぴったりのアクセサリーを選ばせていただくサービスを行っています。今回は、実際にあったお客様のリクエストとスタイリストによるアクセサリー選びのやり取りを大公開!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Sparkle Box編集部