2018年6月8日 更新

お宮参りの服装って?美ママの着こなし術をご紹介

お宮参りとは、赤ちゃんの健やかな成長を祈って、その土地の氏神様にお参りする、昔から日本にあるしきたりです。 男の子は生後約30日、女の子は生後約31日前後の間に行います。 親族に生まれた赤ちゃんをお披露目する機会でもあるため、服装には気を使いたいもの! だからこそ、どんな服装が良いか迷ってしまいます。 産後のママが素敵に見えるお宮参りコーデをご紹介します!

7,093 view お気に入り 0

お宮参りコーデ(1)着物ママ編

昔からあるお宮参りの正式な赤ちゃんの服装は、白羽二重の着物が基本です。
男の子の場合は紋付の鶴など、おめでたい柄の祝い着を。
女の子なら華やかな柄の祝い着を上から羽織ります。
赤ちゃんが正装をするなら、基本的にお母さんも黒留袖を着るのが望ましいとされています。
Instagram (3290)

お宮参りにピッタリの、とってもキレイな着物!
晴れ姿ということもあって、お父さんやお母さん、親族にも好評間違いなし!
安心して着られます。
Instagram (3288)

これから、この赤ちゃんが健やかに成長していくサポートをしっかりしていこう!
と着物だとより気が引き締まる感じがしそうです。
Instagram (3286)

神社に着物姿はよく似合います!
お宮参りの服装としては、ピンク系の着物が人気のよう。
赤ちゃんのお披露目にピッタリの、華やかさが添えられますね!

お宮参りコーデ(2)洋服ママ編

最近では洋服でのお宮参りもスタンダードになってきました。
赤ちゃんのことを一番に考えて、おしめを替えたり、母乳をあげたりしやすい洋服をチョイスする人が多いのです。
神社の境内は、場所によって階段がたくさんあったり、砂利道だったりするので、動きやすいほうが良いという人にオススメです。
Instagram (3282)

ふんわりとしたカワイイお宮参りコーデ。
赤ちゃんにお乳もあげやすいし、移動も楽々できます。
ぱぱとのコーデを楽しむのもアリですね。
Instagram (3280)

寒い日はしっかり防寒対策をして!
せっかくのお宮参りだけど、風邪を引いたりしたら大変。
洋服ならその点の融通が利きやすいですね。
Instagram (3278)

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018年夏】定番のキャミソールコーデを今年らしく着こなそう!トレンドのデザインとは

【2018年夏】定番のキャミソールコーデを今年らしく着こなそう!トレンドのデザインとは

夏のコーデに定番のキャミソール。2018年の夏は昨年とは少し変わったキャミソールがトレンドです。一枚でさらっと着こなせるデザインから、シンプルなトップスと合わせて着るのがおしゃれなものまで、形やデザインは様々。今回は今年らしいキャミソールの着こなし方をご紹介します。
【2017SS】春夏定番、キャミソール!着こなしアレンジ簡単なトレンドキャミはコレ!

【2017SS】春夏定番、キャミソール!着こなしアレンジ簡単なトレンドキャミはコレ!

春になり暖かくなってくると、いよいよキャミソールの出番です! キャミソールは春から夏にかけて、おしゃれに欠かせない必須アイテム☆ インナーとしてのイメージも強いですが、最近ではトップスとのレイヤードが基本。様々なコーデの組み合わせがあるため、今回は「着こなしアレンジ簡単なトレンドキャミ」をいくつかご紹介していきます。
Sparkle Box編集部 | 1,690 view
ホワイトデーはやっぱり白!白シャツワンピでピュア&美を演出♡

ホワイトデーはやっぱり白!白シャツワンピでピュア&美を演出♡

もうすぐホワイトデー。春らしい気温になり、薄着のコーディネートも楽しめる季節の到来です。冬のあいだにできなかったオシャレをホワイトデーで解禁しませんか?今回は、2017年春夏のトレンドとして注目を集めている「白シャツワンピ」の着こなしをご紹介します!
白ブラウスは今年も使える!コートの下はフリルを着こなそう!

白ブラウスは今年も使える!コートの下はフリルを着こなそう!

フリルブラウスというと、お嬢様風に仕上がってしまいそう。。とか。 甘めのコーデしかできないんでしょ?と、思っているアナタ! フリルブラウスを甘くみてはいけません。 フルブラウスは1枚でもインしても着られるとっても優秀アイテムで、甘めも辛めもお手の物です。 オススメのフリルブラウスコーデをご紹介します。
冬限定!服装別、足元暖かショートブーツの選び方

冬限定!服装別、足元暖かショートブーツの選び方

冬に足元のオシャレを楽しみたい人にオススメなのが、ショートブーツ! 海外は乾燥しているので、夏でもショートブーツコーデが楽しめますが、日本で楽しむのにはやっぱり冬が一番! ちょっと合わせ方がわからない。。という人でも、簡単に取り入れられます! ぜひ挑戦したことない人は、今年の冬こそゲットしてみてね。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Sparkle Box編集部Sparkle Box編集部